2018年07月19日

西日本豪雨の「被災者」の皆様へ、中古エアコンを無償で提供



熱中症で搬送、1週間で9956人。
消防庁がまとめた予防のポイントを以下にあげますね

・部屋の温度をこまめにチェックしましょう
・エアコンなどを使いましょう
・こまめに水分補給しましょう
・涼しい服装、日よけ対策もやっておきましょう
・適度に休憩 ・日頃から体力づくりをやっておきましょう

いま一度チェックしてみて下さい.

予防のポイントは室温28℃を超えないようにエアコン等使用していくこと
こまめな水分補給,無理せず適度な休憩が必要不可欠,日頃からの体力作りが大事.
特に小さなお子様や高齢者は十分な注意が必要ですよ

今後の暑さ対策に備えていきましょう



この中の1つ
エアコンによる暑さ対策は
西日本豪雨の「被災者&地」において重要なポイントを担っていると思います



中古エアコンの「エアコン買取王」
では

2018年7月18日より西日本豪雨の「被災者」の皆様へ、
中古エアコンを無償で提供する「エアコン無償提供事業」
を開始することを決定いたしました


西日本豪雨の被災者・被害地域の皆様に「中古エアコンを無償提供」させて頂きます。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by 銀ふぉ at 09:22| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする