2014年07月01日

世代間を越えて楽しめるカードゲームはいかがかな?


ちょっと〜
これ見て見て


なんか面白そうなゲームやってるんだ


どれどれ


こりゃ面白そうですね


カードゲームの企画・製作・販売を行ってきた同人サークル青い街(所在地:神奈川県横浜市鶴見区、代表:杉岡一樹)を、2014年7月1日(火)に法人化します。


UNOのような感じのカードゲームですね


比較的シンプルで誰もが楽しめるような
カードゲームの作りになっています


やっぱりみんなが参加できるゲームが今後は必要ですね


高齢者も若者もみんなが参加できるゲームで
世代間を越えたコミニュケーション力を高めるにはよいゲームです


一定の層だけが楽しむのではなく
誰でも参加できるという点に注目してください


日本人だけじゃなく外国人も巻き込んでゲームで楽しむ


楽しさがこれで数倍高まります


うん


これでますます楽しみが増えて人生が充実しそうだわ


ドリームニュース・ブログメディア参加記事








posted by 銀ふぉ at 11:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする